FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然酵母のパン

私は、子供が産まれるまでは、パン作りが大好きで、パン教室でたくさんの種類のパンを習い、その教室の講師ができるくらいまでになっていたのですが、長男が産まれてからは、イーストが添加物であり身体に決していいものではない事を知り、自宅で天然酵母パン作りを目指していました。ところが、やっと天然酵母でパン屋さんを開いている方にお話や作り方を聞いたり、自分で挑戦しようと思っていた矢先に二人目が産まれ、ベルローズの立ち上げの時期でもあったことから、パンどころではなくなり、天然酵母パンを作る事を実現できないまま、すっかりパン作りからは遠のいていました。

にんじんの会に、天然酵母をずっと育ててパンを作っている方がいらっしゃり、いつもパンを焼いて持ってきて下さいます。そのパンは、本当に胃にこたえず、かといって腹持ちもよく、野菜の酵母を使っているので栄養も満点なのです。いつか作り方を習いたいなあ...と思っていたら、にんじんの会の皆さんも同じ思いだったようで、今回パン教室を開催してくださったので、わが家にも10年前に憧れだった天然酵母がとうとうやってきたのでした。子供達にも手がかからなくなり、心にも余裕が出てきて、私自身にやっと受け入れ体制ができたので来てくれたのでしょうね。
酵母は、毎日かき回し、時々りんごをすりおろしたり、砂糖をひとつまみ入れたり、エサをやるのも育てるコツで、結構手がかかるので、育てるには大きな決心がいるものなのです。

昨日は早速自宅でパン作りに挑戦しました。寒くなったのでなかなか膨らまないことにあせったり、試行錯誤しながらでしたが、天然酵母特有の酸味もあまり強くないおいしいパンが焼けました。すぐに膨らんでしまって次の行程に進まなくてはならないイーストパンと違って、時間に追い立てられず、のんびりと生活のリズムにパン作りをあわせられるところが気にいりました。精神的な余裕があるだけでも、いかにもおいしいパンが焼けそうですよね。そして、パン種が発酵する時のぷつぷつ出てくる気泡には、宇宙の神秘を感じずにいられません。「命」の入ったパンを焼ける喜びを味わうことができ、パンをいただく時にも「感謝」の気持ちでいっぱいになります。

今回皆で分け合った酵母は大阪の楽健寺さんから伝わってきたものなのですが、楽健寺さんのレシピに書いてある「心掛け 三カ条」が本当に心にしみよかったので御紹介しますね。

「長年酵母を扱っておりますと、酵母がそても微妙な生き物であることがわかってきます。
『酵母は人を見る』と私はいっているのですが、扱う人間と酵母の御機嫌との間に、深い関係を感じずにはいられません。
例えば、夫婦喧嘩などをした翌日にパンを焼くと、どう頑張ってもうまく発酵してくれないことがあります。パンがふくらんでくれないのです。
酵母は気にさとい生き物で、あまり陽気ではない人間の気の影響をうけているのだと思います。
ですから、すぐれたおいしいパン、誰もが舌鼓をうち、パンをつくった人に思わず敬意を抱かせるようなパンを焼くためには、それだけの人間の修養をつまなければなりません。

修養の第一は、いつも笑顔を絶やさない事。けっしてヒステリーをおこすようなことがあってはならない。
第二は、呑気で落ち着いていて、ゆうゆうとしていること。目先のことにとらわれたり、明日のことを思い悩んだりしないこと。
第三は、大きな宇宙の意志を感じとることができる人間になろうと努力する心を持つこと。パンは人間がつくるのではなく、宇宙の摂理によって存在する酵母の働きによって恵まれるのである。
パンにかぎらず、料理に向かうときは、明るい気持ちで、しかも真剣でなければなりません。」

酵母はその家の菌や作り手の気をエサに育っていくそうです。同じ酵母を分け合っても、やはり各家庭の味が違ったパン種ができるそうです。
楽しみながら大切に育てていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

そうそう

時々スーパーなどで「天然酵母パン」と袋入りの安いパンを見かけるのですが、よくよく見ると添加物がいっぱい!という例があります。
やっぱり手間ひまかけて作られたものって、お値段もそれなりなのですよね。私も自分で買うとなると金銭的に毎日続かないので、結局自宅で焼きたい!ということになったのでした。
こだわり始めると、粉も国産の無農薬栽培で....とか、バターも添加物の入っていないもので....などと言いたいのですが、そうなると材料費が高くなって、やっぱり続かなくなってしまう現実があります。
身体にいいものって、高いんですよね。先日の添加物の安部先生も結局消費者が「安くて便利でおいしいもの」を求めるので、自然にこだわった生産者がつぶれていく現実をおっしゃっていましたが、生活とのバランスを考えるとこだわりきれない部分が絶対出てくることもあって、私も悩んでしまいます。

でも、やっぱり楽健寺さんの「目先のことにとらわれたり、明日のことを思い悩んだりしないこと」がきっと究極ですよね。
現実社会とのバランスを上手く工夫してニコニコ生活することが大切なんでしょうね。

Unknown

続きです。
が普通のパンと比べるとなのでどうしても二の足なんですよ、健康のためにはいいと思うけど日持ちもしないし、ん~、悩むぅ

Unknown

実は天然酵母のパンって食べたことないんですよやっぱり普通のパンとは違うのでしょうね、近くに作ってるところがあるんですけど、まだあえて買おうと行動にでることができません。なにせ
プロフィール

波動バラ・ベルローズ

Author:波動バラ・ベルローズ
幸せの波動バラショップ「ベルローズ」HPはこちらです
http://www.bellerose.jp/

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。