FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー新人戦

昨日は5年生の息子のチームが、新6年生として初めて参加する公式戦、新人戦でした。丹原小学校スポーツ少年団は、キーパーとして全日本のメンバーにも選ばれた事のある黒河選手などJリーガーを2人育てた監督の率いるチームで昔は県大会にも常連の強い伝統あるチームだったのですが、ここ数年、子供が少なくてメンバーが集まらず、弱小チームと化しています。息子たちのすぐ上の6年生も4人、5年生は8人、下の学年4年生は4人、とその学年でひとチームできないことは、かなり不利です。(一学年一学年でとてもレベルが違ってくることで、小学生時代の一年間の精神的、肉体的成長度はめざましいということがサッカーを見ていると本当によくわかります。)週3回夜に2時間練習しており、監督も厳しいので時代にあわないのか、新入部員も年々少なくなってきています。そんな中、学年の人数がここ最近では一番多い息子たちの学年が最高学年になるので、少しはがんばってくれる事を皆が期待もしていたのですが、今回の新人戦はくじ運も悪く、県大会優勝チームにあたることになっていましたし、これまでの負け癖もあって、やっぱりだめかもムードも漂っていました。しかし、皆がんばりました。いつも点がとれないチームなのに先制点をとり、後半あと1分まで2ー2。最後相手のコーナーキックから、キーパーの息子がパンチングでボールをはじいたのですが、それを拾われ、入れられて終わりました。親も子供もくやしさが残ったのですが、試合の内容がよかったので、今となっては本当に満足です。これからの一年が益々楽しみになってきました。

試合の後で、新6年生の親達の間で新役員を決めました。一番大変な会長さんは、別の方が引き受けてくださったので、私は副会長としてお手伝いすることになりました。サッカーの役員さんの仕事は、皆で助け合ってやっていますので、できる人がやる...という感じで、分担がはっきり決まっていない雑用などが多々あるのですが、私は頭で先に考えると、左脳が「それはしんどいよ」と指示をして楽な方へ流れようとするので、あまり何も考えずにとりあえず引き受けるくらいの気持ちで、がんばろうと思っています。これは、役員をひきうけてくださる毎年のお母さん方が、自分達の仕事や生活をしながらも、自分のことはさておき、本当によく動いてくださって、助けてくださってきている伝統があるからだと思います。皆さんのその姿を見て、学ばせてもらっているので、私もそうしたい、というかさせていただきたい、と心から感じているのです。6年生になる子供達にもがんばってほしいですし...。4月からは地区の方も婦人会の支部長を引き受けていますので、気がひきしまります。まずは体調に気をつけてがんばらなくては!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

波動バラ・ベルローズ

Author:波動バラ・ベルローズ
幸せの波動バラショップ「ベルローズ」HPはこちらです
http://www.bellerose.jp/

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。