スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺伝子レベルでの交流!

一昨日、やっとベルローズ通信を出し終えることができ、ほっとしています。毎回300通近くのお客様に出しているのですが、今回は昨年末からとりくんでいるシステムの移行もあったので、時間がかかりました。重なる時には、色々な事が重なります。今回も4月の初めから年度始めということで、婦人会、子供のサッカー、PTAの各総会等もあり、役員としての下準備も忙しい月でした。お客様が便利になるようなシステムへの移行なのですが、こちらの都合で母の日の御注文を前もってしておきたい方にはぎりぎりになってしまい、本当に申し訳なかったです。
でも、今日から早速新しい注文書での御注文を入れてくださった方もいて、苦労が報われた気持ちがしてとてもうれしかったです。ありがとうございます。

さて、その「ベルローズ通信」にも書かせてもらったのですが、最近バラの波動値がぐっとあがったせいか、バラが発信している「気」を強く感じます。「気を感じるって、どういうことなんですか?」とよく御質問をいただくのですが、バラからの語りかけが、最初からわからなくてもこちらから自然に気持ちがバラに向いたり、話しかけたりなる時がその時だと思うのです。そういう時、私達の脳波はリラックス波のα波に必ずなっているはずで、その状態が得られるだけでも、自分の心を浄化している事になるそうです。また、バラに触れる事は、それが持つ波動を直接受取ることで、頭の方では感知できなくても、直接触れているバラの細胞と私達の細胞は、遺伝子レベルで色々会話をかわしているそうなのです。これって、すごく神秘的でワクワクしませんか?波動は「いのち」と「いのち」が目に見えない世界で支えあう手段としてとても大切だということですよね。この事を知った時、またまた私の中でバラ達の存在がとても大きなものになりました。遠くに離れていてもハウスに感謝の気持ちを送る日々です。
スポンサーサイト

ブーケ(その2)


ブーケを送った彼女から日曜日の夜、「今夜東京に戻ったの」とわざわざ電話をもらいました。出席できなかった私のために詳しく話してくれた彼女の話には、また感激でした。どしゃぶりの雨だったその日にセレモニーの会場で一瞬に薄日がさしたこと、用意していたバラの花びらをまき散らしながら祈りのダンスを踊ってくれた方によって、会場がバラと共に幸せ一杯のムードになった事、持ち込みのブーケ-であるにもかかわらず、式場の多くのスタッフの手助けがすばらしかったこと、等々。その日までの道のりが肉体的にも精神的にも大変だったことを知っている私には、心から祝福しましたし、私たちの心をバラが伝えてくれ、更に彼女が多くの人に伝えてくれ、すばらしい佳き日になった事に涙が出る程うれしく、全ての事に感謝したのでした。

写真はカクテルドレス用のブーケです。Yちゃんが選んだお気に入りの品種(クリスチャン、ラッキーセブン、リトルシルバー)に、ライスフラワー、レモンリーフを添えてラウンドブーケにしました。


日曜日の夜は、バラの波動測定の結果を受け取った日でもありました。これまでの波動値よりもかなり高い数値がでており、小躍りしたいくらいうれしい結果でした。これからは、今迄よりももっとバラ達自身の根本が健康な状態でいられる自信を持て、バラの生命力を信じ切る事ができます。それは、更に農薬を減らし、根本が元気なバラをお届けする事ができる事につながるのです。母の日に向けて、ますますはりきっています。

ブーケ(その1)


ブーケ3種は、昨日神戸へ旅立ちました。
ここ3週間添え花やグリーンの事を考えたりして張り詰めていた気持ちが、作る時にはリラックスできて、Yちゃんの写真を見ながらバラに話しかけつつできまし。途中悩む事もなく自然にできた印象で、バラの精霊たちが助けてくれたんだと思っています。HPにも載せようと思っていますが、一枚づつこちらでも紹介させてもらいます。(画像をクリックすると大きい写真を見る事ができます)

まずはメインのお式の時の白いブーケ。
オーバル(楕円)タイプで、とのリクエストでした。ドレスの写真を見ると、確かに気品のあるしっかりした形のブーケが似合いそうでした。グリーンの実はヒペリカム。アイビーとユキヤナギでやわらかさを出しました。チャペルでのお式は、このブーケにグリーンのバラで髪飾り、ホテルでの披露宴の時は、髪飾りに薄いピンクを付け加えるそうです。

今週ウェディングブーケの制作が始まります♪

大阪の会社で同期だったYちゃんが15日に結婚式をあげるため、ウェディングブーケをぜひ幸せ波動のブーケで!と頼まれました。3月の下旬から作らせてもらえるのがとても楽しみで、色んな雑誌を見たりして、ウキウキとイメージをふくらませています。式には残念ながら私は出席できないのですが、幸せのバラは、遠くからでも思いが伝えられるのですから、ブーケは私の思いをYちゃんに繋げてくれる使者になるのです。とっておきのおめかしをさせなくては!

バラへの思い

松山市にある柳原波動研究所へ行ってきました。柳原先生は、波動タオルの宇野さんに紹介していただいた、全ての物質が出している波動の値を測定できる方です。波動の研究は長くされていて、色んな事を御存じで、バラの波動を測りにいったのですが、「人と植物は全てつながっていて、波動で思いまで伝わります」という話から、私達のためにわかりやすく、ものづくりに携わる者として、大切な話をたくさんしてくださいました。

植物に対する研究は昔からかなり進んでいるそうなのですが、ある実験の話が面白くてわかりやすかったので、書かせていただきますね。
ある植物に10人の人が実験をしました。個室に置いているその植物の前でひとりひとりが時間差で順番にたばこを吸うのです。その中で、一人だけ心の中で「このタバコを葉っぱに押し付けてやろう」と思う事を指示されます。そして、実際に押し付けるのではなく、その人は心の中で思っただけで部屋をでます。すべての人が、タバコを吸い終わってから、植物に電極をつけ、再度ひとりひとり部屋に入ってもらうと、その心の中で思った人にだけ植物が反応したそうです。つまり、心が伝わるということなのだそうです。
私は、植物に嫌な事を実際にして、その事を植物が覚えている、という実験の話は聞いた事があったのですが、心で思った事まで伝わる実験については、初めて知りました。頭では「そうであろう」と思っていましたが、バラ達も私達の思いが伝わっているんだ!と確信が持て、本当に植物ってすごいと思いましたし、ますます今の仕事がやりがいのある事に感じました。
柳原先生は、植物に対する気持ちは何百キロ離れていても伝わります、とおっしゃっていて、私達が普段どれだけバラの事を考えているか、バラ達は全て知ってくれているのだそうです。すごいですよね~~!(子育ても、同じだそうです。)


先生と一緒に、バラの波動値や、肥料や水の波動値を測っていくうちに、水の波動値をあげる方法として、効果のあるセラミックを試してみる事になりました。早速水のタンクに入れています。ここ数週間でバラの波動値も変わるはずです。とてもとても楽しみです。
プロフィール

波動バラ・ベルローズ

Author:波動バラ・ベルローズ
幸せの波動バラショップ「ベルローズ」HPはこちらです
http://www.bellerose.jp/

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。