FC2ブログ
スポンサードリンク

バイオリンコンサート

母の日の花束の御注文がぞくぞくと届いています。今回、波動のバラということでのベルローズ通信の反響はとても大きく、特に波動入バラの注文が多い事に正直驚いています。「波動の勉強少し勉強していたのですが、ベルローズさんの波動バラを知り、これしかないと思いました」などのメッセージをいただくととてもうれしく、やはり今の時代、目にみえなくても直感で何かを感じ取ることができる方が多くなってきており、「波動」というものも浸透しつつあるのだと世の中の流れを実感しています。生産をしているこちら側としても、「波動」というものが広がり、よりいっそう精神的に暮らしやすい世の中になりそうな予感がし、期待に胸が膨らみます。

さて、忙しさの合間をぬって、4/30日夜「川畠成道」さんのバイオリンコンサートに行かせてもらいました。この方のバイオリンは3回目なのですが、高音で丁寧にひきこなし、とても安心してくつろがせてもらえます。チケットの売れ行きも早く、今回は2階の一番前で聴かせてもらったのですが、大きなホールの天井から生の音が降ってくるという感じで、頭頂のチャクラがずっと開きっぱなしでムズムズするのを初めて意識できるほどの体験ができました。今までのコンサートでは、単に耳から音を聴いて、曲の構成をつかもうと頭だけが働いているという感じでした。それが、音が身体に入ってくるという感覚というのでしょうか、音が頭のチャクラを通って身体に入ってきて、身体がとても喜んでいるということを実感し、正直自分でも驚きながら鑑賞したコンサートでした。暑い日だったので結構クーラーが効いており、隣に座っていた母は「寒かった~」と言っていたのですが、寒がりの私が手先足先までポカポカで、「気」が体中めぐっていたことがわかりました。川畠さんのバイオリンだったからかどうかはわかりませんが、この日のコンサートの余韻は長く続き、心地良い夜を過ごせました。今度コンサートへ行く時は、この感覚を思い出しながら聴いてみようと思っています。
プロフィール

波動バラ・ベルローズ

Author:波動バラ・ベルローズ
幸せの波動バラショップ「ベルローズ」HPはこちらです
http://www.bellerose.jp/

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる